エンチュール リトルアリス,儚げで色素薄めな裸眼系ちゅるん♡

【カラーレビュー】em TULLE(エンチュール) リトルアリス/儚げで色素薄めな裸眼系ちゅるん♡

カラコンブランド「em TULLE(エンチュール)」。“NEOフチ”で作る新感覚裸眼系ちゅるんeyeがコンセプトのフチありブラウン系カラコンが充実!


“NEOフチ”とは、黒目を強調する「フチ」と、瞳に自然に馴染む「ぼかしフチ」を組み合わせた新しい「フチ」の事。裸眼みたいに自然だけど黒目が強調されるから、ナチュラルながらもくっきりちゅるんな瞳に!


今回、人気カラー「アリス」、「アメリ」のサイズ小さめVer.が登場して計6色になりました!
早速、開けてみましょう♡

▼早速、開けてみましょう♡

エンチュール リトルアリスのレンズ画像

リトルアリスのレンズ画像

レンズの厚さ 普通
レンズの硬さ 普通
レンズの形 くっきりしたお椀型

レンズはある程度形をキープできるくらいの硬さ。くっきりカーブがわかるから、裏表がわかりやすくて◎!指で持った時もちゃんと形がお椀型になっているから、装着もしやすいです!(^^)!


デザインは、“NEOフチ”×ライトブラウン。ドットは細かく、色づきは淡め。細めのフチはフチってわかるけど、ぼかしがきいているからくっきりしすぎず自然に見えます。
着色直径が13.2mmで、「アリス」よりもこちらの「リトルアリス」の方が小さめなので、より繊細で華奢な瞳に近づける気がします!

▼実際に装着してみました!

クリアコンタクト装用写真

クリアコンタクト装用写真

私の瞳は大きめなので、フチ系カラコンを使うときは、フチが太すぎないものや濃すぎないものを選ぶようにしています。主張が強すぎると黒目が真ん丸になりすぎて自然じゃなくなり、少し違和感が出てしまうからです。自然ながらもくっきりな瞳のバランスって大事ですよね♪


エンチュール リトルアリス装用写真

リトルアリス装用写真

サイズはそこまで大きくないけど、細いNEOフチのおかげで瞳くっきり!フチ感が強くないから、裸眼よりも少し輪郭が強調されたような仕上がりに。フチのぼかしのグラデーションがきれいで馴染んでいますね!内側のライトブラウンで、少し色素薄めな瞳に近づくのも◎。

サイズ小さめだし、こんなに細くて繊細なフチなのに、白目と黒目の境目が見えたりズレたりしない!(^^)! フチ系で色素薄めのタイプだと透けることもたまにあるから、これは安心して使えて◎!光が良く当たると、より瞳に透明感を感じるように見えるので、色素薄めな仕上がりだなって思います!


エンチュール リトルアリスを片方だけ装用した写真

リトルアリスを片方だけ装着した画像

瞳の大きさは、裸眼よりもほんの少しだけ大きく見えるかな?くらい。でも、フチのおかげで、裸眼よりもくっきり黒目が大きくみえますね!! 自然ながらも存在感が増す感じ!

▼まとめ

エンチュール リトルアリス装用時の全体イメージ

リトルアリス装用時の全体イメージ

両目つけると、より“華奢で可憐な色素薄い系の瞳感”が伝わります! さり気ないフチでくっきりになった瞳と、色素薄めな色味で、ビー玉みたいな透明感が出ているのがわかります!
着色直径が小さめだから、瞳が強調されすぎないのがPOINT!同じ仕上がりでもう少し大きさが欲しい人は「アリス」、控えめで馴染むタイプが好みの方は「リトルアリス」を使ってみてね♡

枚数 1箱10枚入り
価格 ¥1,650(税込)
使用期間 ワンデー
度数 ±0.00(度なし)
-0.75〜-5.00(0.25ステップ)
-5.50〜-8.00(0.50ステップ)
DIA(レンズ直径) 14.0mm
着色直径 13.2mm
BC(ベースカーブ) 8.7mm

▼購入はコチラから


最終更新日: ●2022年6月3日●