カラコン通販のMew Contact 人気のカラコンレポ・口コミ・着画なら【カラコンレビュー by Mew contact】ピックアップ記事のレポ・口コミカラコンの乾燥にお悩みの方必見!長時間快適なおすすめのカラコンの選び方

201810.25

カラコンの乾燥にお悩みの方必見!長時間快適なおすすめのカラコンの選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気軽に瞳のおしゃれを楽しめるカラコンですが、長時間装用していると気になるのが目の乾燥。朝からカラコンをつけると夕方には目が乾いてしょぼしょぼ…ひどい時には目が開きづらくなったり、充血してしまったりとトラブルの原因になってしまうこともあります。
美しい瞳をキープするためにも、乾燥は大敵です。今回はカラコンによって目が乾く原因や対策、おすすめカラコンなどをご紹介。乾燥にまつわるお悩みをすべて解決します。
 
基本的なカラコンの使い方はこちらをご覧ください>>>

 

カラコンの乾燥にお悩みの方必見!長時間快適なおすすめのカラコンの選び方

カラコンが乾く理由

カラコンをつけていると、裸眼の時よりも目が乾きやすくなります。その原因は、レンズの素材の特性によるもの。コンタクトのスペック情報に「含水率」というものがあるように、レンズには水分が含まれています。そしてその水分は時間の経過とともに蒸発。その時、本来の潤いを取り戻すために、瞳の水分を吸い取ってしまうのです。
また、瞳の酸素不足も目の乾燥や充血の原因。人の目は、呼吸をしています。コンタクトをすると瞳にフタをすることになるので、当然ながら呼吸がしづらく酸素がいきわたらない状態になり、ドライアイを引き起こしやすくなってしまいます。

目が乾きにくいコンタクトの選び方

1.ワンデーの方が乾きづらい

レンズの寿命=乾きに弱いと言われており、ワンデー<2week<マンスリーの順に乾きにくいとされていました。しかし、これはあくまで新品状態の場合。レンズの汚れや劣化が進むにつれて、性能は落ち乾燥などのトラブルも増えるので、一概に2weekやマンスリーが乾きにくいとは言い切れません。
逆に、常に新品で清潔なレンズを使用できるワンデータイプのほうが、瞳の健康にも良いとされています。ハイスペックなワンデーカラコンも多数登場しているので、常に乾燥しにくい快適さを求めるならワンデータイプがおすすめです。
 
ワンデーカラコン一覧はこちら>>>

2.酸素を通しやすいコンタクトを選ぶ

先にも説明した通り、瞳に酸素が不足するとドライアイなどのトラブルの原因になってしまいます。ただし、カラコンのなかには、レンズをした状態でも酸素を通しやすいようになったものも多く作られています。一般的に「酸素透過性」と称され、酸素透過性が高いレンズほど多くの酸素を瞳に行きわたらせることができるので、目の負担は大きく軽減。健康な瞳をキープすることができます。目の乾燥に悩んでいる人は、「酸素透過性」が高いレンズを選ぶことをおすすめします。

3.目にあった含水率を選ぶ

「含水率」はレンズに含まれた水分量をさします。一般的に含水率の多さによって「低含水レンズ」「中含水レンズ」「高含水レンズ」と呼び、それぞれにメリット・デメリットがあります。
例えば高含水レンズは、水分が多いため装着がしやすく、つけた瞬間から瞳にフィットします。しかし、レンズの水分が蒸発してしまった時には、その分多くの水分を瞳から吸い取ることになり、より乾燥を感じやすくなってしまうという難点が。
逆に低含水レンズは、水分が少ないためレンズがかたく、初心者には装着しづらく感じることも。しかし、レンズの水分量が少ないことで目は乾きにくいため、ドライアイの人でも快適に長時間の着用ができます。
言葉のイメージから、一見「高含水」が最もうるおっているのでは?と思いがちですがそれは間違い。良くも悪くもそれぞれに特性があるので、自分の瞳タイプに合った含水率のレンズを選びましょう。

乾き対策におすすめカラコン5選

瞳の乾燥を防ぐなら、まずはカラコン選びから。最近では瞳のうるおいを保てる素材や成分を配合したハイスペックなレンズが数多く登場しています。乾き対策におすすめの人気カラコンをご紹介します。

 

1. エバーカラーワンデーナチュラルモイストレーベルUV ブラウンマリアージュ

エバーカラーワンデーナチュラルモイストレーベルUV ブラウンマリアージュ

内容量 1箱20枚入り
使用期間 ワンデー
度数(PWR) ±0.00(度なし)、-0.50~-5.00(0.25ステップ)、-5.50~-10.00(0.50ステップ)
レンズ直径(DIA) 14.5mm
着色直径 13.8mm
ベースカーブ(BC) 8.7mm
含水率 42.5%
価格 1箱2,267 円/2箱4,534 円 (税別)

 
うるおい成分「MPCポリマー」が、レンズをやさしく包み込んで長時間しっとり快適なつけ心地をキープしてくれます。ダークブラウンの繊細なドットが深みと奥行きを演出してくれるレンズは、大人の女性のデイリー使いにもぴったり。上品な存在感を際立たせてくれます。
 
「エバーカラーワンデーナチュラルモイストレーベルUV ブラウンマリアージュ」のカラコンレポをもっと見る★
カラコン「エバーカラーワンデーナチュラルモイストレーベルUV ブラウンマリアージュ」の購入はこちら★
 

2. アネコン オトナワンデー レディパール

アネコン オトナワンデー レディパール

内容量 1箱10枚入り
使用期間 ワンデー
度数(PWR) ±0.00、-0.75~-5.00(0.25ステップ)、-5.50~-8.00(0.50ステップ)
レンズ直径(DIA) 14.2mm
着色直径 13.6mm
ベースカーブ(BC) 8.6mm
含水率 38.5%
価格 1箱1,600 円/2箱3,200 円 (税別)

 
含水率38.5%の低含水レンズが、水分の蒸発を軽減して目の乾燥を防いでくれます。レンズが汚れにくい「非イオン性素材」も、つけ心地を快適にキープしてくれる秘訣のひとつ。ブラックの細フチ×ブラウンベージュのすき間多めのドットが、ちゅるんと女性らしい丸みを演出。ほどよい色気をプラスしてくれます。
 
「アネコン オトナワンデー レディパール」のカラコンレポをもっと見る★
カラコン「アネコン オトナワンデー レディパール」の購入はこちら★
 

3. アイメイクワンデー シアーブラウン

アイメイクワンデー シアーブラウン

内容量 1箱10枚入り
使用期間 ワンデー
度数(PWR) ±0.00(度なし)、-0.50~-6.00(0.25ステップ)、-6.00~-8.00(0.50ステップ)
レンズ直径(DIA) 14.2mm
着色直径 12.8mm
ベースカーブ(BC) 8.6mm
含水率 38.0%
価格 1箱1,600 円/2箱3,200 円 (税別)

 
含水率わずか38%と、低含水で瞳にやさしくうるおい持続。非イオン性レンズでクリアな視界をキープでき、長時間の装用もつけ心地◎です。ブラウン×コーラルピンクの2トーンレンズは瞳の上でチークのようにふんわり発色。透明感があり、男性ウケにも期待できそうな大人のモテカラコンです。
 
「アイメイクワンデー シアーブラウン」のカラコンレポをもっと見る★
カラコン「アイメイクワンデー シアーブラウン」の購入はこちら★
 

4. ネオサイトワンデーシエルUV シエルペールピンク

ネオサイトワンデーシエルUV シエルペールピンク

内容量 1箱30枚入り
使用期間 ワンデー
度数(PWR) ±0.00(度なし)、-0.50~-6.00 (0.25ステップ)、-6.50~-10.00 (0.50ステップ)
レンズ直径(DIA) 14.2mm
着色直径 13.6mm
ベースカーブ(BC) 8.6mm
含水率 42.5%
価格 1箱3,300 円/2箱6,600 円 (税別)

 
装用感と乾燥しにくさのバランスを考え、適度に水分を含んだ42.5%の中含水レンズが、快適なつけ心地のポイント。さらにうるおい成分「MPCポリマー」配合で朝から夜まで装用感◎女性らしいペールピンク×落ち着いたグリーン×なじみのよいブラウンの3色をブレンドした絶妙配色で、フェミニンな瞳へ。
 
「ネオサイトワンデーシエルUV シエルペールピンク」のカラコンレポをもっと見る★
カラコン「ネオサイトワンデーシエルUV シエルペールピンク」の購入はこちら★
 

5. LALISH ルースミラージュ

LALISH ルースミラージュ

内容量 1箱10枚入り
使用期間 ワンデー
度数(PWR) ±0.00、-0.50~-5.00(0.25ステップ)、-5.50~-8.00(0.50ステップ)
レンズ直径(DIA) 14.5mm
着色直径 13.8mm
ベースカーブ(BC) 8.7mm
含水率 42.5%
価格 1箱1,720 円/2箱3,440 円 (税別)

 
ヒアルロン酸の約2倍の保水力がある「MPCポリマー」配合、低含水レンズで1日中快適なつけ心地を実現。ベージュやオレンジのさりげない発色で、大人な抜け感を演出します。しっかりサイズアップしながら、透き通るような軽やかさはまさに大人ヘルシー。おしゃれな瞳が夜まで続く、トレンド感アップカラコンです。
 
「LALISH ルースミラージュ」のカラコンレポをもっと見る★
カラコン「LALISH ルースミラージュ」の購入はこちら★

カラコンの乾き対策には、目薬や装着液も有効

乾きにくいカラコンを選び、事前の対策をしても、長時間カラコンを装着していればやはり目の乾燥は完全には防ぎきれません。そんな時には、目薬や装着液などのアイテムを使って潤いをプラスする方法もおすすめ。装着液は、カラコンをつける前にレンズに直接たらしてつけることで、うるおいを与えてゴロゴロとした違和感を軽減してくれます。目薬と装着液は、見た目は似ていますが使用方法が異なるので注意しましょう。また、目薬のなかにはカラコン装着時には使用できないものもあるので、かならず「コンタクト専用」のものか、防腐剤不使用の商品を選ぶようにしましょう。

目薬や装着液も有効

乾き対策でカラコンライフをもっと快適に!

コンタクト利用者なら、きっと誰もが悩むであろう目の乾き。「たかが目の乾燥…」とそのままにしていると、おもわぬ目の病気やトラブルを引き起こす可能性があるため注意が必要です。どんなに瞳をおしゃれに変化させても、カラコンによる乾燥で目が充血したり、つけ心地が悪くなってしまえばすべて台無し。カラコンを選ぶとき、つける前、つけた後と、さまざまな対処法があるので、しっかりと実践してドライアイから瞳を守りましょう!

最終更新日: 2018年11月2日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
column-201810-5
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Mew contactの最新の情報をお届けします

TwitterでMew contactをフォローしよう!

LINE@友だち追加で300円OFFクーポンGET♪

友達追加

InstagramでMew contactをフォローしよう!

Instagram

森絵梨佳イメージモデルのナチュラルカラコン『LuMia(ルミア)』オフィシャルブランドサイト
森絵梨佳イメージモデルのナチュラルカラコン『LuMia(ルミア)』オフィシャルブランドサイト

谷まりあイメージモデルのナチュラルカラコン『Re coco(リココ)』オフィシャルブランドサイト
谷まりあイメージモデルのナチュラルカラコン『Re coco(リココ)』オフィシャルブランドサイト