カラコン通販 送料無料 > ひとときの「ゆるさ」をお届けするコラムサイト > SENA > 怒っているだけじゃなかった!? 猫が猫パンチをする理由

怒っているだけじゃなかった!? 猫が猫パンチをする理由

SENA

5291-top

どうもー!「NO CAT NO LIFE」のSENAです!
突然ですが猫ちゃんに猫パンチされた事ってありますか?
あれってけっこう痛いんですよね…(笑)
【猫パンチ=お怒りのサイン】だと思っていたのですが、実はそれ以外にも理由があるみたいです!

①遊びたい・かまってほしいのサイン

なんと、怒りとは正反対の理由でも猫パンチをするんですね!
確かに、遊んでたり甘えてきてるときに猫パンチをされることが多いです。
てっきり「もう触るな!」という意味だと思っていたから、いつもそこでかまうのをやめてしまってましたよ。
そういう状態の時に急に猫パンチをしてきた場合は思いっきり遊んであげてくださいね!

②不快感・イラつきのサイン

これは「やっぱり!」という感じですよね。
触られたくない部分を触られたときや、しつこくかまったときなんかに繰り出されるパンチです。
この時しっぽもふっていたら、これはもうイライラMAX状態!
そういうときは、かまわずそっとしてあげてくださいね♪

③敵意むきだしのサイン

敵意のある相手にする猫パンチ…おそろしいですね!
飼い始めたばかりの猫ちゃんに多い行動です。
同時にシャーシャーと威嚇していたり、飛びかかって猫パンチをしてきたときは、まだ飼い主に心を開いていないという証拠。
こういうときはご飯をあげたりトイレの処理をしたり以外は、なるべく近寄らないようにしましょう。
徐々に「こいつは安心だ」と警戒心をといてくれるはずですよ!

 

同じ猫パンチでも色んな意味があることが分かりましたね!
その時その時の感情をくみとって行動してあげてくださいね♡

この記事を書いた人

SENA

LARMEモデル* 元ラブベリー専属モデル*準日テレジェニック*ライター* せーぷぅです*。・ペルシャ猫のきなこさんと暮らしてます* バナナマンの設楽さん/ さかなクン/ 松岡修造様/ 松重豊様/ 古墳/ を愛しております。お仕事のご依頼はこちらまで
→senasato1623@gmail.com

当日発送&全国送料無料のカラコン通販サイト Mew contactはこちら