女子ウケ抜群!遊びごころ満載アイテム6選

ファッション&コスメ

PC_rev_color-02

「明日何を着ていこう…」前日にコーディネートを悩む事ってよくありますよね。その中でも特に悩むのが女子会に着ていく服!なぜなら女子が集まる場はいかにオシャレと思われるかの競争の場だから☆男性ウケを狙うならとりあえずワンピースを着ていけば外さないですが、女子が思うオシャレはそんな単純なものではありませんよね。では女子ウケがするファッションってどんなの?1番女子の心を掴めるのは、遊びごころのあるハズしアイテムを上手く取り入れた上級者コーディネート。そこで今回は女子会で注目の的間違いなしの、遊びごころ満載の可愛いアイテムをご紹介します♪

デコルテホールワンピース

PC_rev_color-02

引用元:RUNWAY channel

デコルテ部分が大胆にカットされたワンピース。去年から引き続き、この部分カットワンピースのブームは終わらなそうです♪更に裾には取り外し可能なガーターまで。女子はこういう他のお店でなかなか見る事のないような個性のあるアイテムが大好きです。「それどこで買ったの!?」と聞かれる事間違いなしですよ♪

モンスターポーチ

PC_rev_color

引用元:RUNWAY channel

見るだけでクスッと笑ってしまうような可愛いモンスターのポーチ。これはバッグから出した瞬間みんなが釘付けになってしまいますよね!ただ可愛いだけでなくちょっと面白い要素も入っているので良いネタにもなりますよ。ポーチとしてだけでなく、クラッチバッグとして使うのも◎(*^^)vこれを持つだけでコーディネートが一気にハイセンスになりそう!

ハンド型つけ襟?

PC_rev_color

引用元:RUNWAY channel

なんと襟が手の形をしています!これは面白い!黒に生地に赤のネイルが映えてとても素敵ですよね☆このつけ襟をインすれば、どんなワンピースやトップスも何倍もオシャレに魅せてくれそうです。襟は顔のすぐ下にあるのでパッとすぐ目に入ります☆こういうすぐ気付いてもらえそうな部分に遊びアイテムを取り入れるのもポイントですよ♪

ツインテールポシェット

PC_rev_color

引用元:RUNWAY channel

一瞬「犬?」と思いきやツインテールの女の子!これもまた見たことないようなモチーフで面白いですよね!歩くとゆらゆら揺れるツインテールがたまらなく可愛いです(*^^)vちょこんと付いた唇と絶妙な表情がこれまた何とも言えないキュートさ。こういうちょっとシュールなアイテムを持つだけで、コーディネートがぐんとオシャレに見えますよ。

目玉リング

PC_rev_color

引用元:RUNWAY channel

これはインパクト大!リアルな目玉の形をしたリングです☆女子会中は飲み物を飲んだりネイルをチェックしたりと、手元が視界に入るタイミングが多いですよね♪その時こんな目玉を見つけたら「何それ!こわい!(笑)」と突っ込まれる事間違いなし♪手を動かすたびに指に注目がいきそうですね真っ赤なネイルやビビットカラーのネイルと相性抜群ですよ。服だけでなくアクセサリーでさり気なく個性を出せる女子ってとってもオシャレですよね(^^)v

うさぎトートバッグ

PC_rev_color

引用元:RUNWAY channel

見ているだけでキュンキュンしてしまううさぎ型のトートバッグ。ふわふわの耳と、ちょこんと赤い瞳が可愛すぎますよね♪こういうアイテムを持つと女子ウケがしない不思議ちゃん系コーデになりがちですが、このバッグはキャンバス地なのでカジュアルに持てるのがポイント☆こんなうさぎちゃんを椅子にちょこんと置かれたら、思わず撫でてしまいたくなりそうですよね。女子会でみんなをメロメロにしちゃいましょう。

まとめ

いかがでしたか?こうして見てみると女子ウケが良いアイテムはみんな男性ウケは最悪そうな気もしますが(笑)やっぱり遊び心のあるアイテムってときめいてしまいますよね。どんなにシンプルなコーディネートでも、そういうアイテムを持つだけで一気にオシャレガールになれちゃうのもまた素敵ポイント♪彼とのデートの時はちょっと我慢して、女子会でみんなに自慢しちゃいましょ。「あの子オシャレだよねー」と裏で噂される女の子になれちゃうかも?(*^^)v

この記事を書いた人

SENA

LARMEモデル* 元ラブベリー専属モデル*準日テレジェニック*ライター* せーぷぅです*。・ペルシャ猫のきなこさんと暮らしてます* バナナマンの設楽さん/ さかなクン/ 松岡修造様/ 松重豊様/ 古墳/ を愛しております。お仕事のご依頼はこちらまで
→senasato1623@gmail.com

当日発送&全国送料無料のカラコン通販サイト Mew contactはこちら