【2020年最新】高含水の人気おすすめカラコン7選

【2020年最新】高含水の人気おすすめカラコン7選

カラコン選びの際には、デザインだけでなくつけ心地も重要なポイント。特に含水率は、つけ心地を左右する大切なスペックです。初心者にはレンズが柔らかく、酸素を通しやすい「高含水」のレンズがおすすめ。そこで今回は、高含水でつけ心地に定評がある人気カラコンをご紹介。ぜひチェックしてみてくださいね。
最終更新日:2022.5.2

目次

 

含水率とは?

含水率とは、レンズに含まれる水分量を表す数値のこと。数値が高いほど水分を多く含んでいるということになります。
一般的には、含水率が50%以上のものを「高含水レンズ」。50%未満のものは「低含水レンズ」と呼びます。
低含水と高含水、どちらのほうが優れているということはなく、それぞれにメリット・デメリットがあります。

 

 

含水率が高いカラコンのメリット・特徴

レンズがやわらかい

レンズに含まれる水分量が多いぶん、レンズがやわらかく、保湿性が高いのが特徴。
瑞々しく、指にのせた時や装着時にはふにゃんとした質感を感じることができます。

  

酸素透過率が高い

カラコンを装着すると、裸眼の時に比べて酸素を取り込みにくくなり、瞳が呼吸をしづらい状態になります。
水というのは酸素を通しやすいため、高含水レンズほど酸素透過性が高く、瞳の負担は少なくなります。

 

つけ心地が良い

上記2つのことから、含水率が高いカラコンほどつけ心地が良いのが、最大の特徴であり魅力です。
装用がしやすくフィット感もあるので、まだカラコンをつけることに慣れていないカラコン初心者さんにもおすすめです。

ただし最初のつけ心地が良い反面、長時間装用していると、水分量を保とうとして目の水分を吸収してしまいます。
乾燥しやすいというデメリットもあるため、ドライアイの人などには特に注意が必要。
高含水レンズを装用する時には、乾燥を防ぐため目薬を用意しておくことをおすすめします。

 

高含水のおすすめ人気カラコン

ルミア(LuMia) モイスチャー

ルミア(LuMia) モイスチャー

ナチュラルカラコンの代名詞!人気シリーズの「LuMia(ルミア)」から新たに登場した高含水レンズ。
含水率55%と水分を多く含んでいるため、つけ心地が良く瞳馴染み抜群。快適なつけ心地です。
また以前からの定番3カラーに加えて、新色のブルネットオリーブ、レディーカーキ、クォーツブラウンも追加され、カラバリもさらに豊富に。裸眼と見間違うほどのナチュラルな仕上がりはデイリー使いに最適です。

 

 

キャンディーマジックワンデー(Candymagic 1day)

キャンディーマジックワンデー (candy magic 1day)

馴染みの良いカラー&デザインで“トーンアップ”“ハーフ感”“瞳大きく”の3つが叶うカラコン。着色直径13.7mm、13.8mm、13.9mmと大きめサイズながら、繊細ドットで自然な雰囲気。さりげなく瞳をオシャレに見せたい大人女性のためのレンズです。
含水率は55.0%と高含水レンズ。やわらかく、うるおいたっぷりのレンズでナチュラルなつけ心地が魅力です。

 

 

アンドミーシリーズワンデー (AND MEE Series 1day)

アンドミーシリーズワンデー (AND MEE Series 1day)

大人気popteenモデル・めるること生見愛瑠さんがイメージモデルを務めるカラコン。
全7カラーで、ハーフレンズもありますが基本はブラウンカラーがベースのナチュラルな仕上がり。デイリー使いしやすい万能カラーがそろっています。
含水率55%の高含水レンズに加え、うるおい成分MPCポリマーも配合で、うるおって快適な着け心地です。

 

 

レヴィアワンデーカラー(ReVIA 1DAY COLOR)

レヴィアワンデーカラー(ReVIA 1DAY COLOR),メイン画像

全10カラーの豊富なカラーバリエーションで、ナチュラル系からハーフ系まで揃っているカラコン。
レンズデザインによって12.6mm~13.6mmと着色直径も異なり、理想の瞳を叶えるカラーが必ず見つかります。
なかでも人気は「史上初、小さめ自然ハーフ」がコンセプトのハーフ系カラコン。瞳に馴染むナチュラルな仕上がりで、リアルハーフな瞳を演出します。
含水率58%と水分が多くうるおいたっぷり。酸素を約2.5倍も多く届ける素材を採用しているため、瞳への負担が軽減されます。

 

 

アイディクト ハイドラス (EYEDDiCT HYDROUS)

アイディクト ハイドラス (EYEDDiCT HYDROUS)

 大人女子に人気の「アイディクト」シリーズから登場した、含水率55%の高含水カラコン。
「瞳の表情を豊かにする、大人ブラウンの魔法」というコンセプトのもと、日本人の瞳に馴染むナチュラルカラーのレンズが全6種類。
計算されたドット配置で光を取り込み、表情豊かな目元を叶えてくれます。
着色直径13.5mmのほどよく存在感あるレンズサイズで、ナチュラルメイクとも相性バツグン。カラコン感のない、ナチュラル可愛い瞳を目指す人におすすめです。

 

 

モラクワンデー(MOLAK 1DAY)

モラク(MOLAK)

 派手すぎず地味すぎず、なりたい印象を叶えてくれるカラコン。儚げなニュアンス感ある瞳を演出してくれる全8色展開のおしゃれレンズです。
淡いピンク×ブラウンでふわっとやさしい瞳になれる「サクラペタル」と、普段使いしやすいライトブラウンの「ティントブラウン」は、宮脇咲良さんプロデュース。
含水率55%の高含水レンズはやわらかく丸みがあり自然な装用感。レンズスペックにもこだわりを感じられるカラコンです。

 

 

チューズミー(Chu's me)

チューズミー(Chu's me)

“モテクリエイター”の肩書きを持つ、ゆうこすこと菅野裕子さんプロデュース。どんな時でも装用できる万能「ベイビーブラウン」、濃淡ブラウンのグラデーションで甘顔になれる「モイストブラウン」 、色素薄い系の「シフォンブラウン」、印象チェンジを狙える「ギャップブラウン」と、モテを意識した全4カラー展開に、“あざと可愛くなれる新色”が3色追加♡思わず二度見したくなる瞳でちょっとオトナなモテ♡をGET!

含水率58%の高含水レンズで、みずみずしくうるおい装用時の違和感が少なく瞳にフィット。酸素も通しやすく、モテの大敵・瞳の充血も防ぎます。

 

 

おわりに

含水率によって、カラコン装用時のつけ心地や瞳の状態は大きく変わってきます。
カラコン選びの際には、カラーやデザインももちろん大切ですが、それに加えて含水率をチェックすることもポイント。
自分に合った含水率のカラコンで、快適なカラコンライフを送ってくださいね。